Logging in is necessary to post

Drop to add your files
View 0 new item
0
#おフランス旅行記 食べ物編、自由食。ツアーでは自由行動の日や時間に、昼食や夕食がないこともある。我々親子三人は大して食べられないので、海外のレストラン向きではないのだが、モンサンミッシェルの魔力にかかったのか、軽く一杯やるだけに日本円で1万円以上の散財をしてしまった。味は普通。店の内装は、老舗有名店らしくシック。壁と二階へあがる螺旋階段の壁一面に、ここを訪れた有名人の写真額、絵画などが飾られていた。プーラールおばさんの子孫がほぼ一人勝ちのこの島、店のスタッフはお高くとまっている。しかし二度とは来れないかもしれないと思えば、いい経験をした。ワインは美味しかったです🐰✨🐰
28 comments
114 reactions
#おフランス旅行記#うさぎ#貴婦人と一角獣#模写 モンサンミッシェルの修道院内のお土産物ショップで買った、クッションカバーです。30㎝✖️30㎝、つづれ織り風の織物です。この時は貴婦人と一角獣のタペストリーのことは知らず、うさぎグッズとして買ったのでした。しかも、最初に見つけたのが老父だという😅ちなみに37.9ユーロでした🐰✨🐰
11 comments
93 reactions
#角#貴婦人と一角獣#おフランス旅行記#模写#模写アレンジ#美人先生#うさぎ#タペストリー パリのクリュニー国立中世美術館所蔵のタペストリー、貴婦人と一角獣。おフランス旅行土産に買ったカレンダーを模写、貴婦人の顔を美人先生千夜子に変えました。今回は、刺繍調の描き方は、断念しました😅
44 comments
151 reactions
#おフランス旅行記#貴婦人と一角獣#タペストリー#模写#うさぎ 以前にも別の部分を描きましたが、フランスのルーブル美術館で買ったカレンダーより、模写しました。パリのクリュニー美術館に所蔵されている巨大タペストリーの、部分です。つづれ織りの感じを出すのに、時間がかかりました🐰✨🐰
22 comments
158 reactions
#おフランス旅行記#食べ物 食べ物編第4弾、ツアーで出された食事・昼食メイン。日本でも馴染みのあるガレット、そしてブフ・ブルギニョン。ガレットは日本ではそば粉のクレープと思っていましたが、普通のクレープでした。各地で出された、セルクルに入れたグラタン同様、形作るのが好きみたいですね。お肉料理もなんでも美味しかったのですが、お昼のメインではブフ・ブルギニョンが赤ワインが効いたソース、柔らかさともに食べやすい料理だと思いました😊🐰✨
17 comments
101 reactions
#おフランス旅行記#うさぎ#うさぎ国民集合#模写 パリの国立クリュニー中世美術館所蔵のタペストリー、「貴婦人と一角獣」、部分。中世で最も美しいタペストリーといわれる6連の綴織。15世紀頃のものとされている。この意匠のクッションカバーをモンサンミッシェルで、カレンダーをルーブル美術館で買いました。緻密で繊細な、そして不思議な高揚感の湧いてくるタペストリーです🐰✨🐰カレンダー模写。
27 comments
130 reactions
#おフランス旅行記#食べ物 忘れないうちに、食べ物編、第3弾。今回の前菜は、エスカルゴです。日本でもよく知られているフランス料理だと思います。存在は子供の頃から知っていましたが、食べるのは今回が初めて。サイゼリヤの方が、大きいエスカルゴだよ、という、妹の旅情を壊す一言には耳を塞いで、コロコロ転がるエスカルゴを専用の道具で挟む。専用?フォークで刺して、引っ張りだして食べる!よく締まった身と、濃厚なソースが野趣あふれる感じで、私は気に入りました。ゲテモノを見る目で見ていた父が、気がつくと完食。妹の残した分まで、食べていました😅
28 comments
95 reactions
#おフランス旅行記#食べ物 忘れた頃にやってくる、おフランス旅行記。食べ物編、ツアーのレストランで食べたもの。今回は、前菜です。モンサンミッシェルの夕食で出されたオムレツ。これはガイドブックにも載っている名物料理で、本家のレストランが有名です。我々は、別のレストランで頂きました。前菜なのできっとサイズ小さめですが、それでも十分大きくてふわふわに思えました。私や妹は美味しいと思ったのですが、老父には塩味が足りず、食感も良く分からなかったようです。殿方の感想には「空気食ってるみたいだ」というのがありました、が、添乗員さんの経験談でした😅食べ物編、続きます〜😅
30 comments
110 reactions
#おフランス旅行記#うさぎ国民集合#食べ物 不定期に描かせて頂きます、おフランス旅行記🇫🇷字ばかりで読みにくいですが、よければお付き合いください🙇‍♀️
10 comments
115 reactions
#おフランス旅行記#アナログ#模写 パリのデモのおかげで、一日中自由行動の日ができました。サン=ジェルマンデプレ地区にある、サン=ジェルマンデプレ教会は現存するパリ最古の教会です。参拝する信者の目当ての一つが、慰めの聖母像。14世紀の大理石像です。色とりどりのキャンドルスタンドの献灯が捧げられていました。浄財1ユーロと共に献灯しました。教会を訪れる人に守って欲しいのは、おしゃべりをしないことです。写真も、フラッシュを切って。静かに、という注意書きがどこでもありますが、日本語もあるというのは、恥じ入るべき事だと思います。 美しい内部やステンドグラスも、ひっそりと感激しましょう🙏
2 comments
69 reactions