Logging in is necessary to post

Drop to add your files
senseiのお題・体の基礎コース第3回『好きな頭身を描いてみよう』です。 マンガの指南書とかでキャラクターを描き分ける際によく使われる手法ですね。 映画のパンフや画集とかで、全キャラクターを一堂に集めて体格の差を比較するのとかでも見ますよね。 描き易さを優先しましたんで、全キャラクターの顔のサイズ(一頭身分)を同じにして頭身の違いだけでキャラクターを表現してみました。(実際は子供、大人、男性、女性と顔のサイズ自体が違うんで、それに合わせてさらに想定していた頭身で描くべきですがね。) 今回の練習では顔から下の首、肩、脇、トップ・アンダーバスト、ウエスト、ローウエスト・・・・・・の部位が何頭身部分に位置するのかがハッキリ正解が無いのが困りました。お手本を参考にしてこれぐらいかなって高さに身体の部位を配置したんで、ちょっと部位の長さが歪になっているところもあるかも知れません。 まぁそれについてはもっと描き慣れて感覚的に不自然にならない部分を探すしかないですかね。 さて、4月になって寒暖差がえげつないです。 毎年私は花粉症からの季節の変わり目の不安定な気候に影響を受けて体調をダダ崩すんですよね。 とりあえずアレグラはもう効かないと割り切って鼻炎全般に効くコンタックで抑えている状態ですが、それでも全く調子は上がらないです。 暑いのは嫌ですが、こんなに気温が乱高下するぐらいならとっとと暑いで統一してほしいですな。 とまぁ絵とは関係ないことを描いている今日この頃です。 #sensei #練習 #好きな頭身を描いてみよう #獣の巨人 #好きな頭身で描いてみよう
4 reactions
0 comments
To comment this item, you must log in
View 0 new item
0